right_image left_image

【寄付募集終了】5-C生きづらさを感じている中高生の居場所づくり「ユースペース」(継続)

昨年度の寄付募集では73,400円のご寄付をいただきました。中高生の居場所「ユースペース」では、社会性を育み自立したユースを社会に送り出すことを目指します。

寄付募集総額:
280,000円
現在の寄付総額:
150,675円
実施団体:
NPO法人子どもの環境を守る会Jワールド
実施期間:
2015年10月1日~2016年9月30日

団体からのメッセージ

「おかえり、ただいま」を家で言ったことも聞いたこともないという若者が「ユースペース」に集まってきます。少しずつ「おかえり」に笑顔で答えてくれるようになります。「あなたは大切」と親からも誰からも言われたことがない若者に伝えたいです。「あなたは高価で尊い宝物だよ」と。(理事長 三浦輝江)

事業の目的

松戸市は、児童虐待相談件数が353件で、千葉県全体の3961件に対して約1割近くを占めています。過去8年間の推移を見ても、年々増加傾向にあります。また、生活保護世帯件数が千葉県内第3位・生活保護者数は千葉県内第2位(2013年度)と、困難な問題を抱えている家庭が多く、その中で育児放棄や児童虐待の問題が深刻化しています。家族の温かさや人の優しさを知らずに育った子どもは、将来を失望したままニートになるか引きこもるか、最悪の事態では犯罪に走ってしまうこともあります。 私たちは2000年から新松戸を中心に、乳幼児から思春期までの子育て中の親と子どもの支援、子どもが安心して成長できる環境づくり、居場所づくりに取り組んでいます。 異年齢の人が自由に集まる場所には、思春期の中高生が自分の居場所を求めやってきます。中には、心を閉ざしている子ども、虚言癖のある子ども、空腹の子どももいます。 子どもたちを取り巻く環境が複雑化し、社会とのつながりが希薄になる中、孤独や生きづらさを感じている中高生が健全に成長できる支援が必要です。

事業の概要

孤独や生きづらさを感じている中高生に共通しているのは、「自己肯定感の低さ」と「コミュニケーションが苦手」「社会に適応/順応することが苦手」などです。 彼らが精神的・社会的に自立し、健全な大人として成長していくためには、人の温かみを感じ心が満たされる環境や、様々な体験をする場が必要です。 (1)中高生が安心で安全に過ごすことができる「居場所づくり」 (2)農山村地域への里山草刈りボランティア活動やイベントの企画運営を行い、自信をつける機会をつくります (3)将来の夢を考える場、様々な職業や経歴を持った大人と交流できる場をつくります 中高生の居場所「ユースペース」では、これらの活動を実施し自立したユースを社会に送り出すことを目指します。

事業の対象:
松戸市近隣に住む中高生
実施する地域:
松戸市
実施期間:
2015年10月1日~2016年9月30日

これまでの活動の様子

乳幼児期から思春期までの子育て中の親と子どもの支援、子どもが安心して成長できる健全な環境づくり、居場所づくりを目指して活動しています。
小学生のボランティア精神を育てる「Jキッズ」、中高生の居場所「ユースペース」、子育てセミナー・父親のための子育てセミナー、松戸市委託事業「おやこDE広場」、松戸市協働事業「ゲットユアドリーム」などを実施し、幅広い年代の子どもたちとその親が交流をしています。
3-C-1 3-C-3

【団体の詳細情報】http://fields.canpan.info/organization/detail/1139801888

◆ユースペース卒業生Aさんからのメッセージ
僕がユースペースに来たのは高1の時でした。いつもトラブルメーカーで学校ではワースト3と呼ばれていました。ユースペースで家族の暖かさを体験し、嫌いだった小さな子どもたちや高齢者の方々とも親しくなりました。今は介護福祉士として仕事をしています。ユースペースではスタッフとしてかつての自分のような若者の自立支援をしています。

◆選考委員からのメッセージ
社会ニーズはあるにも関わらず、行政の支援が届きにくい内容であるため、他へのモデルになる事業として期待します。
地域や学校との関係性も生まれてきていることから、今後は企業との連携が進むことを期待します。

◆寄付者一覧(五十音順・敬称略・氏名公開不可のご連絡をいただいた方以外)
依知川稔・桑原信子

◆寄付者からのメッセージ
・「私の関係する団体もたくさんの方から支援してもらいました。少しだけですが、応援します。」(桑原信子様)
・「『ユースペース』を応援したいです。この活動が広がって、内田未来楽校や鋸山登山道整備事業と関連ができていくと良いなあと思っています。」
・「すべての子どもたちが幸せに生きていくことができるよう応援したいです。」

今後の活動予定:

この事業への寄付総額
150,675
寄付募集目標額
280,000円
(2015年10月1日~2016年9月30日)
寄付する

事業概要

団体名NPO法人子どもの環境を守る会Jワールド
所在地〒270-344 松戸市新松戸4-257-1 ニューホームズ第一マンション1階
代表者理事長 三浦 輝江
電話047-344-0544
FAX
詳細情報さらに詳しい公開情報はこちら
ページトップ