right_image left_image

【募集終了】九州北部豪雨災害緊急募金

たくさんのご支援ありがとうございました。みなさまからお預かりしたご寄付は、現地で支援活動を行うNPOへお届けします。

寄付募集総額:
--円
現在の寄付総額:
157,000円
実施団体:
公益財団法人ちばのWA地域づくり基金
実施期間:
2017年7月18日〜2017年9月15日

団体からのメッセージ

2017年7月5日からの大雨では、特に九州北部において甚大な被害が出ています。被災された方たちがもとの暮らしに戻るまでには、長期間を要すると予想されます。現地ではすでにNPOやボランティアによる支援活動が始められています。今後は被災者の心のケアなど専門的な支援も必要となってきます。公益財団法人ちばのWA地域づくり基金では、現地でニーズに即した支援活動を行うNPOを支援するため、緊急募金を実施します。どうぞ、みなさまのご協力をお願いいたします。

事業の目的

現地で被災者支援活動を行うNPOを支援する。

事業の概要

7月、九州北部における大雨による災害で、被災された方の支援活動を行うNPOを支援するため、緊急募金を実施します。

事業の対象:
救援活動・被災者のニーズに即した支援活動
実施する地域:
主な支援先は九州北部の被災地
実施期間:
2017年7月18日〜2017年9月15日

これまでの活動の様子

【ご報告】九州北部豪雨災害緊急募金の使途について

2017.10.16

2017年7月に設置した「九州北部豪雨災害緊急募金」は、9月15日をもって受付終了しました。
当財団理事会にて検討した結果、被害の大きかった福岡県朝倉市において災害に係る女性と子どもたちの支援をされている朝倉災害母子支援センターきずな様に157,000円全額を寄付しました。
災害弱者となる可能性の高い女性や子どもへの支援は大変共感するところであり、ぜひ有効にご活用いただきたいと選考いたしました。
ご協力ありがとうございました。

◆ご寄付いただいた方(順不同・敬称略・氏名公開不可の方以外)
清水治子、山部佳子、内山真義、内山芳江、有田満喜子、古谷俊子、森永健二郎、和泉内科医院、畑昌子、菊池美智子、株式会社ソーケン製作所、募金箱
IMG_6192

今後の活動予定:

9月下旬の弊財団理事会にて助成先を決定します。 助成先については、10月上旬ウェブサイト、メディアリリースを通じてご報告申し上げます。

この事業への寄付総額
157,000
寄付募集目標額
--円
(2017年7月18日〜2017年9月15日)
寄付する

事業概要

団体名公益財団法人ちばのWA地域づくり基金
所在地〒260-0033 千葉市中央区春日1丁目20-15 篠原ビル301
代表者理事長 関谷 昇
電話043-239-5335
FAX043-239-5336
詳細情報さらに詳しい公開情報はこちら
ページトップ