right_image left_image

お知らせ

【終了】千葉CSRシンポジウム2015

2015.02.23

「千葉CSRシンポジウム2015~CSRを通じて地域貢献企業を目指すには~」開催概要  【終了しました】
人口減少、少子高齢化、地域経済の疲弊といった様々な社会課題を解決していくためには、地域に存在する一人ひとりの社会的責任(SR)が問われています。それぞれのセクターができることを持ち寄り補完することで、地域社会の課題を解決し、地域の価値を高めることにつながります。中でも最も力を発揮すると期待できるのが、地域に根付いて活動する中小企業です。
このシンポジウムでは、中小企業のCSRにフォーカスし、なぜ中小企業がCSRに取り組むのか、経営者による「CSRのホンネ」、企業とNPOの協働事例などを紹介します。

日時 2015年3月11日(水)15:00~19:00(14:30開場)
会場 ホテルメイプルイン幕張(〒262-0033千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-12-1
入場無料
定員  70名
※終了後、懇親会あり(会費:1,000円)

プログラム
○基調講演 15:15~16:15
「CSRを通じて地域貢献企業を目指すには」泉貴嗣(CSRコンサルタント・允治社代表)
CSRコンサルタント。都内の私大で産学連携教育や社会人向けに「CSR・SRI論」などを担当した後、独立。自治体が直接企業のCSR経営を認証する初めての取り組み「さいたま市CSRチャレンジ企業認証制度」の制度設計に携わり、現在も同市のCSR推進会議委員を務めるほか、JASDAQ企業の監査役も兼務。
○ジャムセッション 16:15~17:30
「企業×NPOの可能性」~企業がCSRに取り組むときの苦労とカネ、パートナーとしてのNPOとは~
ファシリテーター:有吉徳洋(ソーケングループ)
コメンテーター:泉 貴嗣(CSRコンサルタント)
パネリスト:林 恵子(NPO法人ブリッジフォースマイル)・下田直人(エスパシオ)・松本浩志(マテックス)・吉原二郎(日本自動ドア)
○実行委員長総括:関谷昇(千葉大学法政経学部准教授・公益財団法人ちばのWA地域づくり基金理事長)
○懇親会 17:45~19:00 (CSRアーティストのミニライブあり)

主催 千葉CSRサミット実行委員会
共催 千葉大学
後援 千葉県、千葉市、千葉県中小企業家同友会、千葉日報社

申し込み・お問い合わせ  千葉CSRサミット実行委員会事務局
公益財団法人ちばのWA地域づくり基金内(担当:志村)
TEL:043-270-4640
E-mail:info@chibanowafund.org

20150311_千葉CSRシンポジウム03-01

当日の様子はこちら↓↓↓
http://blog.canpan.info/chibanowafund/archive/93

1 / 11
ページトップ