right_image left_image

お知らせ

【休眠預金】新型コロナウイルス対応緊急支援助成オンライン説明会開催(終了)

2020.07.30

【終了しました】
休眠預金等活用法における新型コロナウイルス対応緊急支援助成について、以下の予定で実行団体公募に関する説明会を開催いたします。参加をご希望の方は、下記申し込み方法をご参照の上、開催日前日の午後4時までにお申し込みください。実行団体公募へ応募する予定の団体はぜひご参加ください。

【説明会日時】
第1回:2020年8月7日(金)15時~(約1時間を予定)
第2回:2020年8月11日(火)11時~(約1時間を予定)
事業名:「地域連携型アフターコロナ事業構築」
対象地域:千葉県
内 容:休眠預金制度の概要、募集要項等の説明、質疑応答など
※zoomを用いたオンライン上で開催します(事前申込制)
※説明会にお申込みいただいた団体に対し、個別に当日の参加IDとパスワードをお伝えします。

【お申込み】
開催日前日の午後4時までに下記申込フォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/W3txF4wzcXz1JGLZA

【募集要項】
現在準備中です。公開までお待ちください。
当財団ウェブサイトで順次お知らせいたします。

【助成・支援概要について】
・助成総額:5,000万円(千葉県内の各団体に助成)
・助成期間:2020年10月~2021年9月
・解決すべき社会の諸課題(領域・分野):
1) 子ども及び若者の支援に係る活動
・経済的困窮など、家庭に課題を抱える子供の支援
2) 日常生活又は社会生活を営む上での困難を有する者の支援に係る活動
・社会的孤立や差別の解消に向けた支援

・伴走支援:月1回の面談による実施状況の確認と事業実施に関する助言等支援、、事前評価・事後評価についての支援、事業の実施状況、取り組み事例の共有に資する情報公開・情報共有、組織基盤強化・人材育成支援、関係各所との調整等

【スケジュール予定】
公募開始 8月7日(予定)
公募締切 8月31日
公募審査 9月中旬
採択決定 9月下旬

【休眠預金制度の詳細】
一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA)HPをご参照ください。

【本事業に関する問い合わせ】
公益財団法人ちばのWA地域づくり基金(担当:志村)
TEL:043-239-5335(月~金 9時30分~17時30分)

1 / 11
ページトップ