right_image left_image

お知らせ

【募集情報】休眠預金等活用助成事業第二次公募について

2021.03.20

ちばのWA地域づくり基金では、千葉県において休眠預金等を活用した「社会的養護下にある若者の社会的孤立を防ぐための多機関連携による地域連携包摂システム構築事業」助成事業の第二次公募を開始します。
本助成事業では、社会的養護下にある若者を取り巻く社会課題の解決を進めるため、現状からの変化を生み出す社会包摂システムの構築とその継続性を高めることを目的に、モデルとなりうる事業構築を資金面・非資金面で支援していきます。
助成終了後(3年後)のゴールとして、社会的養護下にある若者の社会的孤立を防ぐための中長期にわたりつながることができる地域連携包摂システムが構築されている状態を目指します。
皆様のご応募をお待ちしております。

公募期間:2021年4月1日(木)〜5月7日(金)
助成期間:2021年6月〜2024年2月
助成総額:上限1,350万円(3年間)
採択予定実行団体数:1団体
対象地域:千葉県

詳細はこちら→https://chibanowafund.org/?page_id=2466

ページトップ