right_image left_image

子どもの今と未来を支える基金

子どもを取り巻く様々な課題、特に貧困、虐待、孤立の実態に向き合い、解決に取り組む活動を支援します。

寄付募集総額:
--円
現在の寄付総額:
2,669,927円
実施団体:
公益財団法人ちばのWA地域づくり基金
実施期間:
2014年6月より

団体からのメッセージ

あなたの寄付で、すべての子どもが未来に夢と希望を持てる社会に。 いじめや児童虐待、ネグレクト(育児放棄)、子どもの貧困…残念なことに、このような状況に置かれる子どもが日々増えているという現実があります。社会が豊かになる一方で、親の収入格差が子どもの教育格差につながり、高校や大学への進学をあきらめる子どもがたくさんいます。 すべての子どもたちが夢をあきらめずに将来を選択できる社会にするために、ちばのWA地域づくり基金では、みんなで寄付を集める仕組みとして「子どもの今と未来を支える基金」を設置しました。

事業の目的

市民及び法人企業からの寄付を広く募集し、その寄付金をもとに対象事業を公募・審査の上、助成を行います。

事業の概要

「子どもの今と未来を支える基金」に集まった寄付金は、次のような活動に使われます。(第1回は2015年10月を予定しています) ●生活困難家庭の子どもの学習支援活動 ●ひとり親家庭、在住外国人家庭など、孤立に陥りがちな子どもを支援する活動 ●地域ぐるみで子どもの居場所づくり、相談などを行う活動 など

事業の対象:
子どもを取り巻く様々な課題、特に貧困、虐待、孤立の実態に向き合い、解決に取り組む活動
実施する地域:
千葉県内
実施期間:
2014年6月より

これまでの活動の様子

●2016年度助成団体決定しました

【調査・発信助成】
●事業名:「発達障害児の支援者を増やすための基盤づくり」
・団体名:NPO法人ダイバーシティ工房(市川市)
・助成金額:500,000円
【活動支援助成】
●事業名:「フリースクールで行われる多様な学習支援」
・団体名:NPO法人ネモ ちば不登校・ひきこもりネットワーク
・事業実施エリア:習志野市
・助成金額:200,000円
●事業名:「離婚後の親子の面会交流に関するイベントの開催」
・団体名:NPO法人ウィーズ
・事業実施エリア:船橋市
・助成金額:200,000円
●事業名:「モーニング子供食堂」
・団体名:NPO法人カフェ・バルコニーの家
・事業実施エリア:千葉市
・助成金額:200,000円
※選考結果詳細についてはこちら

●2015年度助成団体決定しました

テーマ型基金「子どもの今と未来を支える基金」について、助成事業申請書、プレゼンテーションおよび質疑応答の結果をもとに、厳正なる審査を行いました。
その結果、本基金の助成趣旨に沿った事業2事業の採択を決定しました。
●事業名・内容:「家庭訪問型子育て支援しゅっぽっぽ」
育児に不安を抱えた母親や孤立した母親に寄り添う家庭訪問型子育て支援実施のための
ボランティア育成事業
・団体名:NPO法人世界のともだち
・事業実施エリア:船橋市
・助成金額:200,000円
●事業名・内容:「夢塾で笑顔を(生活困窮家庭を応援する学習支援)」
生活困窮にある家庭の子どもたちへの個々の状況に応じた学習を含めた支援活動
・団体名:NPO法人生活困窮・ホームレス自立支援 ガンバの会
・事業実施エリア:市川市
・助成金額:200,000円
※選考結果詳細についてはこちら

●寄付付き商品販売でご寄付いただきました

認定NPO法人リヴォルブ学校教育研究所(つくば市)とNPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブでは、「英単語カレンダー」「英語れんしゅうちょう」を主に生活クラブ生協千葉にて販売し、売上げのうち35%(310,689円)を寄付してくださいました。ありがとうございます!

キックオフイベント開催しました

基金設置に合わせ「困難を抱える子どもの今と未来を支えるために」講演会&リレートークを開催しました。
詳しくはブログをご覧ください。http://blog.canpan.info/chibanowafund/archive/57

新聞掲載実績:
2014年6月5日読売新聞
2014.6.5yomiuri
2014年6月11日千葉日報
kodomo_kikin_chibanippo0611

ご寄付の受付

下欄「寄付する」ボタンより「寄付申込フォーム」に入力の上、下記の方法でご入金ください。
■銀行振込:千葉銀行真砂支店普通3600691 公益財団法人ちばのWA地域づくり基金代表理事関谷昇(子どもの今と未来を支える基金専用口座)
■郵便振替:00140-7-570808 ちばのWA地域づくり基金寄付口座(通信欄に「子どもを支える基金」と記載)
■クレジットカード:「寄付申込フォーム」よりクレジットカード決済画面へおすすみください。
■現金:ちばのWA地域づくり基金へ持参または現金書留で郵送

ご寄付以外のご支援もお待ちしています!

■募金箱の設置をして応援する!
募金箱を設置して応援してくださるお店や施設を募集しています。
■寄付つき商品を購入して応援する!
オリジナルロゴ入りTシャツを販売しています。
■チャリティイベントを開催する!
ぜひ寄付先を「子どもの今と未来を支える基金」にして応援してください。

kodomo

◆寄付者一覧(五十音順・敬称略・氏名公開不可のご連絡をいただいた方以外)
有吉徳洋、飯間 司、石川保夫、泉 貴嗣、井本義則、岩崎文雄、内山真義、内山芳江、大内恵子、大笑いのいえ下総中山、風間文子、北山理恵子、ゴトウヤスオ、佐々部憲子、志村はるみ、下田直人、瀬木智美、株式会社ソーケン、高橋亜理砂、田沼淳子、常松昌子、豊岡正弘、久野直衛、古田洋平、ホテルメイプルイン幕張、牧野昌子、松田浩志、松本浩志、門田妙子、焼肉レストランshira、山部 紘、吉原二郎、レストランメイプル、株式会社ソーケン製作所、株式会社ミント、NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ

◆寄付者からのメッセージ
・「老人ホームの老人たちが未来ある子どもたちを手助けすることは大変意義のあるものと考えております。」(大笑いのいえ下総中山様)
・「すべての子どもたちに安心と希望と力をと願っています。」
・「未来ある子ども達が笑顔と夢を持って歩んでいただきたい。応援しております」(株式会社ミント様)

今後の活動予定:

◆この活動に賛同するアーティストと株式会社ユーエスシーと一緒に「チャリティライブ"ENN"」を開催しています。

この事業への寄付総額
2,669,927
寄付募集目標額
--円
(2014年6月より)
寄付する

事業概要

団体名公益財団法人ちばのWA地域づくり基金
所在地〒260-0033 千葉市中央区春日1丁目20-15篠原ビル301
代表者理事長 関谷 昇
電話043-239-5335
FAX043-239-5336
詳細情報さらに詳しい公開情報はこちら
ページトップ