right_image left_image

2-B児童養護施設を退所する子どもたちの自立を支える「はばたき基金」

【第2期の寄付募集は終了しました】施設を退所する子どもたちが安心して社会に巣立つことができるよう支援します。

寄付募集総額:
1,200,000円
現在の寄付総額:
1,835,553円
実施団体:
はぐくみの杜を支える会
実施期間:
2014年4月1日~2015年3月31日

団体からのメッセージ

原則18歳で独立する児童養護施設出身者は、進学しても就職しても金銭面だけでなく頼れる環境が無いなど多くのハンディを抱えています。ただでさえ親と暮らせず困難な境遇を抱えざるを得なかった子どもたちの巣立ちを社会全体で見守り支援する、そんな仕組みを多くの力で作っていきたいと思います。(副代表 岩上章子)

事業の目的

現在、千葉県内の児童養護施設で暮らしている子どもたちは平成23年度の調査で929人。  その子どもたちが施設を巣立っていくとき、彼らを守ってくれる法律などの後ろ盾はありません。  一人立ちのためには家賃、生活費に加え仕事に必要な資格、運転免許の取得のための資金、携帯電話の料金等も必要となりますが、施設にいる間に自活のための貯金ができる子どもたちはほとんどいません。 施設に暮らしていた子どもたちが、生活費を稼ぐために自分の夢をあきらめることなく暮らしていかれるように、自立支援のための資金が必要となります。

事業の概要

就職・進学と進路の違いはあっても自分で暮らすための金銭的な支援が必要となります。 何の支援もなければドロップアウトしてしまうかもしれない子どもたちも、金銭的な支援があることにより、安心して自分の夢を実現し、社会で活躍する機会を与えることができます。 全国的なデータは17歳で施設に暮らす子どもは全年齢の約5%。2014年度以降の40人の定員に対しての5%、2人程度を退所すると考えて準備していきます。

事業の対象:
「生活クラブ風の村はぐくみの杜君津」に入所し、そこを退所する子どもたち
実施する地域:
当面支援を行う「生活クラブ風の村はぐくみの杜君津」は君津市にありますが、入所する子どもたちは県内の児童相談所から措置されます
実施期間:
2014年4月1日~2015年3月31日

これまでの活動の様子

[第1期事業の成果]
目標額を達成することができました。
県内6ヵ所での説明会、チャリティコンサート、チャリティパーティなどを通じてこの事業の必要性を訴えてきました。2013年度はまだ自立支援を必要とする子どもたちは入所していませんが、
今後入所してくる子どもたちの年齢は前もってわかりません。今年度に集まった寄付金は、次年度以降の自立支援のために備え、積み立てておくことができました。

2-bhagukumi2

はぐくみの杜君津施設長 髙橋克己さんからのメッセージ
児童養護施設で暮らす子ども達が、自分の夢を持ち、実現に向かって生きることが、私たちの一番の願いです。それこそが、子ども達が生まれ生きていくことの自信につながるからです。この度のみなさんの大きな支援が、一人の子どもの大きな力につながるはじまりになりました。心から感謝申し上げます。

2-btakahashi

◆選考委員からのメッセージ
児童養護施設の制度そのものについて、社会ではあまり広く知られていません。この寄付プログラムにより、施設で暮らす子どもたちの抱える困難を多くの方々に知っていただくことは社会的な意義のあることです。そして県内の他施設にも波及できるように期待します。
◆寄付者からのメッセージnew06-001
・「子どもたちが笑顔で生活できます事を心から願っています。よろしくお願いします。」
・「同じ君津市内で仕事しています。小糸にも歯科の関係ではありませんが、定期的に通っており、親近感を感じていました。小児への虐待が増えていると聞いています。応援してくれる身内がいない状況を理解することは、僕らにとって本当の意味で共有は難しいことだと思います。でも少しでも周りの住む人間がみなさんのことを気にしていることを少しでも感じていただければありがたいです。」
・「年金生活者なので思うような寄付はできませんが、実感していることを実践してくださるよう願っています。」
・「母から言葉の暴力を受けて育ちました。温かな施設に入りたいとずっと思っていました。」
・「年金生活の私ですが、少しでも子供たちのお役に立つことができればと思います(まことに少額ですみません)」
・「一緒に行動しない自分がはがゆいです。スタッフの方々、どうか子供たちを幸せにしてあげてください。」
・「子どもたちの人生の選択肢が一つでも増えることを願っています。職員の皆さまもお体お気をつけてください。」
・「少しばかりですが、子供たちの再出発にお役に立てればと思います。」
・「ほんの少しですがお役に立ててください。」

今後の活動予定:

この事業への寄付総額
1,835,553
寄付募集目標額
1,200,000円
(2014年4月1日~2015年3月31日)
寄付する

事業概要

団体名はぐくみの杜を支える会
所在地〒299-1104 千葉県君津市糠田64-1
代表者代表 堂本 暁子
電話0439-32-2270
FAX0439-32-2270
詳細情報さらに詳しい公開情報はこちら
ページトップ