イメージ

子どもの今と未来を支える基金2018年度助成先募集

ちばのWA地域づくり基金では、「子どもの今と未来を支える基金」に寄せられた“志金”を生かし、深刻化する子どもを取り巻く問題に対し、多様なステークホルダーによる課題の社会化や解決策の創出、持続可能な仕組みづくりをめざす取り組みを支援します。
未来の担い手である子どもたちが、将来に夢や希望をもって成長できる地域社会づくりを目指している皆様からのご応募をお待ちしています。

※「子どもの今と未来を支える基金」は、未来の担い手である子どもたちが夢をあきらめずに将来を選択できる社会にするために、みんなで寄付を集める仕組みとして設置しました。これまでに300万円のご寄付をお預かりし、6団体に150万円の助成を行いました。
【これまでの寄付者や寄付募集活動の様子はこちらから】

★2018年度助成対象事業
深刻化する子どもを取り巻く問題の根本解決や改善、予防につながる持続可能な仕組みをつくり、地域の多様なステークホルダーとともに協働して展開していく事業

★申請受付期間
2018年5月28日(月)〜6月15日(金)当日消印有効

※申請には募集説明会または個別相談会への参加が必須となります。
日程と場所をご確認の上、事前にお申し込みをお願いします。
★募集説明会(事前申し込み)
【松戸会場】
日時:2018年4月24日(火)10時30分~12時
場所:まつど市民活動サポートセンター第1会議室(松戸市上矢切299-1)
【佐倉会場】
日時:2018年4月26日(木)10時30分~12時
場所:ミレニアムセンター佐倉第4会議室(佐倉市宮前3-4-1)
◎各会場共通
定員:20名
参加費:無料

★個別相談会(事前予約制)
期間:2018年5月7日(月)〜5月18日(金)
時間:10:00~16:00(1回1時間以内)
場所:公益財団法人ちばのWA地域づくり基金事務所(千葉市中央区春日1-20-15篠原ビル301・JR西千葉駅徒歩3分)

お申し込みは下記を明記の上、メールにてお申し込みください。
件名「子どもの今と未来を支える基金助成先募集説明会(または個別相談会)参加希望」
参加される方全員のお名前(ふりがな)、団体名、希望の会場、日時、メールアドレス、緊急連絡先、当日知りたいこと
申し込み先:info@chibanowafund.org
申し込み〆切:各開催日・希望日の2日前

2018年度助成先募集要項
1.助成趣旨
いじめや児童虐待、ネグレクト(育児放棄)、子どもの貧困問題など、子どもを取り巻く環境が深刻化しています。このような状況を改善、解決するためには表出された問題への対処だけではなく、その根本原因を探り、多様なステークホルダーが組織の枠を超えて互いの強みを出し合い課題解決を目指す先駆的な取り組みが必要だと考えます。予測される未来から逆算して今何をすべきか、未来の担い手である子どもたちが将来に希望をもって成長できる社会をつくるのは今の大人の役目ではないでしょうか。
ちばのWA地域づくり基金では、「子どもの今と未来を支える基金」に寄せられた“志金”を生かし、一つの組織だけでは解決に至らない深刻化する問題に対し、多様なステークホルダーによる課題の社会化や解決策の創出、持続可能な仕組みづくりをめざす取り組みを支援します。
*「子どもの今と未来を支える基金」は、未来の担い手である子どもたちが夢をあきらめずに将来を選択できる社会にするために、みんなで寄付を集める仕組みとして設置しました。

2.助成対象事業
深刻化する子どもを取り巻く問題の根本解決や改善、予防につながる持続可能な仕組みをつくり、地域の多様なステークホルダーとともに協働して展開していく事業。
<例>
(1)課題の実態を明らかにする調査、顕在化する問題を社会化するための調査
(2)課題を共有するための地域円卓会議、課題解決ワークショップの開催
(3)多様なメディアや映像、写真、ウェブサイトなどを活用し課題を可視化する事業
(4)多機関の連携を図るための具体的テーマに関する相互勉強会や制度を理解するための講座等
(5)解決策のパイロット事業
※助成事業ではありますが、当財団が関与することでより効果的になる場合において個別支援を行います。(地域円卓会議やワークショップの開催支援、事業推進のための伴走支援など)
※助成の対象となる事業は中長期的な取り組みが想定されることから、次年度以降も本助成金に継続申請することが可能です。
≪対象とならない事業≫
・営利を目的とする活動
・個人的な活動や趣味的なサークル活動
・学術的な発表のみに留まる研究・調査活動
・物品購入のみのもの
・本助成金を奨学金や支援金として充当すること
・政治活動や宗教活動を目的とする活動
・暴力団等と関係のある活動、その他法令、公序良俗等に違反する活動

3.対象団体
下記のすべてに該当する団体が対象となります。
(1)千葉県内で活動する市民公益活動団体法人格の有無は不問)、または特定目的をもつプロジェクトチーム(※1)
※1:プロジェクトチームの要件は下記の通りです。
・多様な担い手(NPO、企業、教育機関、行政など)が協働してプロジェクトチームを立ち上げ、共通の目的をもち取り組みを進めるものであること。
・本助成事業終了後も取り組みを継続させる予定であること。
・子どもや子育て支援に関する事業を継続的に実施している団体が含まれていること。
(2)「募集説明会」または「個別相談会」のどちらかに参加している団体
(3)以下のいずれにも該当しない団体
・個人的な活動や趣味的なサークルなどの団体
・政治活動や宗教活動を主たる目的とする団体
・暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ)または暴力団若しくはその構成員の統制下にある団体(以下「暴力団等」という)、その他法令、公序良俗等に違反する団体
(4)公益コミュニティサイト「CANPAN」に団体登録し、情報開示レベル★5つを取得している団体
※プロジェクトチームの場合は代表団体に登録していただきます。
(5)情報公開、ヒアリング、成果報告書の提出・公表・成果報告会への参加に同意する団体

4.助成対象期間
2018年8月1日〜2019年3月31日までに実施、終了するもの

5.助成金額
1件あたりの上限は50万円(申請額は万円単位、端数切り捨て)。
助成件数は2件を想定しています。

6.助成対象経費
・申請いただいた事業の執行に関わるものであれば、助成金の使途に制限はありません。
・助成比率は特に定めません。本助成金100%の事業でも構いません。
・他の助成事業との組み合わせは構いませんが、経費の重複がないようにしてください。
≪対象となる費用の例≫
・申請団体の職員への給与は助成額の5割までとし、本事業の実施に関わるものに限定
・事業開発や調査にかかる謝金や分析等の委託費
・研究会や勉強会を行うために必要な視察、招聘の旅費や関係諸経費

7.申請受付期間
2018年5月28日(月)〜6月15日(金)当日消印有効

8.助成申請方法
上記受付期間内に、応募書類を郵送にてご提出ください。持参不可。
募集要項[pdf版]
2018年度助成事業申請書[word版]

9.選考について
・当財団が設置する助成褒賞選考委員会で選考します。
・選考基準をもとに、選考委員の合議により採択の可否と助成限度額を決定します。
・選考の結果、助成金額を申請額よりも減額することがあります。
【スケジュール】
◎申請締め切り:2018年6月15日(金)当日消印有効
◎公開プレゼンテーション・選考会:2018年7月7日(土)午後(当日不参加の場合棄権の扱いとなりますのでご注意ください。)
【選考基準】
(1)本助成プログラムとの整合性(趣旨と条件に合致しているか)
(2)申請事業の必要性(解決が求められている地域社会課題か)
(3)申請事業の具体性(事業計画や成果目標が具体的か)
(4)申請事業の有効性(地域資源を活用した持続可能な仕組みか・問題の根本解決や改善・予防につながるものか)
(5)実施体制の妥当性(実施主体や連携協働する体制が妥当か)
(6)地域や社会に与えるインパクト・波及効果が期待できるか
【決定通知】
選考の結果は2018年7月下旬に郵送にて通知します。
覚書を締結の上、8月上旬に助成金の振り込みを実施します。

【助成先が実施すること】
(1)助成期間終了後1ケ月以内に事業報告書(決算書含む)を提出すること
(2)2019年6月頃開催予定の「成果報告会」に参加すること
(3)助成金で作成するチラシなどの印刷物やメールでの参加者募集などに「公益財団法人ちばのWA地域づくり基金『子どもの今と未来を支える基金』」から助成を受けて実施している旨を記載すること
(4)定期的(月1回程度)に活動状況等をウェブサイトやブログに掲載し、SNSで拡散すること

【注意事項】
(1)CANPANの情報開示レベル★5つ
助成事業期間中は公益コミュニティサイト「CANPAN」団体登録の情報開示レベル★5つを保持してください。
(2)助成決定事業の事業内容変更や中止
採択事業の内容を大幅に変更することは、原則認められません。採択事業を中止・変更する場合は、速やかに当財団までご相談ください。
(3)助成に関わる収支の証拠書類(領収書など)を整理し、いつでも閲覧できるようにしてください。
(4)法令や条例、規則などに違反した場合、助成金を目的外に使用した場合は是正措置を求めます。
改善されない場合、助成決定の取り消しや、助成金の返還を求めることになります。

【申請先・お問い合わせ】
公益財団法人ちばのWA地域づくり基金(担当:志村)
〒260-0033 千葉市中央区春日1-20-15 篠原ビル301
TEL:043-239-5335
FAX:043-239-5336
E-mail:info@chibanowafund.org
URL:http://chibanowafund.org

ページトップ